木曜日の私の授業の1つに、新中3 数学発展演習があります。

私の作った数学の問題にかなり苦戦していました。


終わった後、みんなどっと疲れていました。


こんな問題解いたことが無い。

全然できなかった。

学年末テストの数学で40点以上だけが演習に参加しています。

でも、全員が同じ実力を持っているかです。

それは違います。

テストによって実力が変ってきます。


学校のテストではほぼ同じくらいの点数ですが、

今回の数学の演習では、

10点台から50点の満点までに広がっています。

実力はそのテストのレベルによって、差が広がってきます。

学校の定期テストなら、同じくらいと思っていたライバルが、


難易度が高くなると、倍以上に点数差ができてしまう。

そんな状況になります。

それをまず、知ることでこれから受験勉強の取り組みも変わってきます。

1年後には、みんなこの程度の数学ならみんな満点をとるようになれるよ。

そう言って、授業は終わりました。

IMG_3731