学校の強み・塾の強み

勉強をする場所の違いでそれぞれの強みがある。

学校の強みもあれば、塾の強みもある。

たとえば学校の強みは、1つの教科でも3年間でいろいろな先生の指導を受けることができる。

子供たちもよく、学校の先生の話をしてくれる。

いろいろな話がでてくる。

自分に合う先生に会うこともある。

塾では1人の先生が教えることが多いので、いろいろな先生がいることは魅力です。

そして、塾の強みは、

教材の豊富さです。

いろいろな生徒がいる北浜校では、その子のレベルに合わせた問題を用意している。

その数は数え切れません。

毎年更新されています。

それは、先生のオリジナルだからです。

昨日も勉強やテスト用に、教材がずらりと並んでいます。

子供たちは、塾に来てこの教材を自主勉の時間に解いています。


学年ごと、中学ごとに、テスト範囲ごとに分けて教材を用意しています。

これは、塾生だから得られる問題です。

塾で勉強する1つは、問題の量の豊富さです。

でも、使い方をまちがえると、

この問題の量におぼれてしまうこともあります。

教材は、使う子の気持ちがとても大切です。

IMG_4176