前のブログの続きになります。

中2Aの子供たちに話したことで、

現在150点ぐらいの塾生たちがこのクラスの一番の多い点数分布。

ほとんどが男子。

そして勉強のタイプも同じ。

この子達がこのあとどのように変って行動をしてくれるかを期待して話してました。

そして、私の話の後。

授業後にすぐ行動を起こしたのは、

180点以上取っている女子でした。

同じ話をしても、すぐに自分のこととして感じることができる子。

自分とは関係ないことと思っている子。

わかっているけど、とりあえずあとから。

中2の子供たちは、いろいろな行動を取ります。

その行動を変えていき、一つになると中3の先輩たちのように変っていきます。


みんなに言いました。

先輩たちも1年前は、私にいろいろ言われ続けてきた、それでもがんばってきた。

中2のみんなは、先輩たちの1年前より成績もぐんといい。

伸びしろいっぱい。

腰を上げて、行動にかえよう。

そんな掛け声で終わった授業でした。



中3Aクラスの先輩たちの1年前の中2の2学期の中間テストと、現在の中2Aクラスのみんなの点数の比較です。

今年の方が平均点かグンと高くなっています。

3.pdf5
3.pdf6