こんにちは。いかがお過ごしでしょうか。
月水の英語指導を担当している相馬です。

明日も(英)個別授業【18:30~19:30】があります。
私のblog記事も熟読してくださっている皆様はご存知だと思いますが、私は集団授業と個別授業では、を変えています。生徒への興味(動機)付けや、その回の授業目標なども、通常授業とはアプローチを変えています。そのこだわりは、期末テスト前でも失われることはありません。

個別も通常授業も"桐光の授業"なので、他に誇れる共通したポイントは【集中環境】。その場にいる生徒に"一心に取り組む環境"を与えることを重視しています。
たまに私の個別授業に参加した後で『楽しかった♪』と言って帰ってくるお子さんがいるかもしれませんが、それは決して遊んでいたわけではありません。緊張でハラハラしたり、その反動で少し弛緩したり、演習と演習の行間を埋める私の語り口が少しウイットに富んでいたりして、みんなただ夢中だったのだと思います。

今回の個別をどうプロデュースしようか?
期末テストが迫る北浜中の中3・中1が参加予定です。
学年が違うので同じ授業はできません。
どうしよう?
昨日
とてもいいことを思いつきました(・∀・)
期末テスト対策にもなり、適度に刺激的な内容を。

そのアイデアをここに書きたくて仕方ありませんが、参加する生徒たちにネタバレしない方がいいですし、この工夫が功を奏するかどうか分かりません。うまくいったら(後日)blogに書こうと思います。

39ffa10b[1]